プリスクール日誌から見た子供たちの成長の軌跡


by yspreschool

<   2005年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

平成17年4月27日(水)

すばらしい快晴のもと、今日の二人は英語母語話者と水ふうせんを使って遊びました。目的は色の名前の復習とsimple verbs、コーディネーショントレーニングも兼ねています。スクールに戻ってくると英語母語話者は、ふうせんを庭に置いておくか教室に持って入るかを尋ねました。Dくんは質問の内容は分かりましたが、答え方を知りません。彼は中に持って入りたいと伝えたいのです。でも何も答えないDくんに対して英語母語話者は「庭に置いておくわよ」と声をかけ、庭へ出て行きます。そこでDくんは「ン、ン(uh-huhだったのかも知れません)、No!」と感極まって叫び、裸足のまま庭に飛び出してしまいました。その姿は、まるで言葉をまだうまく使えない1歳くらいの赤ちゃんのようでした。現在のDくんにとってはこの状況は非常にストレスかも知れませんが、3歳の子どもには、いえ、3歳の子どもだからこそ耐えられる負荷のように思います。乳児が母言語を習得していく自然な過程をここに垣間見たような気持ちがしました。
[PR]
by yspreschool | 2005-04-27 15:16 | プリスクール

平成17年4月26日(火)

彼らの英語イマージョン生活も今週で三週目に突入していますが、二人とも英語母語話者が話すたいがいの指示文と疑問文を理解できているように見えます。あるいは、場の状況や話者の表情などの、ノンバーバルコミュニケーションがそのように見えさせているのかも知れませんが。ともあれ、彼らが英語母語話者を信頼し、なんとかして意思の疎通を図ろうと思い始めているのは確かなようです。Dくんの語彙量は非常に限られているので、例えば”yummy”を使う場面に出会うと”yummy”、”yummy”と連発し、別の場面では”wow”、”wow”を連発し、英語母語話者に一所懸命アピールする姿がみられます。
[PR]
by yspreschool | 2005-04-26 17:32 | プリスクール

平成17年4月25日(月)

午前中、シャボン玉水溶液を作って、シャボン玉を飛ばすため公園へ出かけました。ランチタイムに「今日は何をしたの?」と日本語で尋ねたところ、Yちゃんは「シャボン玉~!」と日本語でお返事。そのあとしばらくして同じ質問を英語で尋ねると今度は”bubbles!”と返ってきたのでびっくり。
[PR]
by yspreschool | 2005-04-25 17:10 | プリスクール

平成17年4月20日(水)

今日は雨だったので、室内あそびです。集団遊びがどの程度できるか試すことを考え、tail huntingに挑戦。Yちゃんは何度も何度もcatになっていました。Oくん(ネイティブの2歳児、水曜のみ参加)は最初はやりませんでしたが、遊んでいる姿を見て、一緒に遊ぶことができました。
[PR]
by yspreschool | 2005-04-20 15:47 | プリスクール

平成17年4月19日(火)

Dくんの口から感嘆語が飛び出しました。”wow!” と”yummy!” の二つです。モーニングルーティーンでも、”I’m here.” がなかなか言えなかったのですが、「ティファニー先生には英語で言わないとDくんがどこにいるのかわからないよ」と話すと、言うことができました。
[PR]
by yspreschool | 2005-04-19 16:34 | プリスクール

平成17年4月18日(月)

植木鉢の絵付けをしました。色とりどりの素敵な植木鉢が完成しました。筆の感触を確かめながら、ひとふでひとふで集中して作業していました。お弁当持参初日ということもあり、Yちゃんは昼食後とても眠そう。午後はゆったりと過ごして、徐々に慣れさせようと思います。
[PR]
by yspreschool | 2005-04-18 15:34 | プリスクール

平成17年4月15日

カタカナと英語の違いについて興味を持ったYちゃん。「Orange juiceはどうしてオレンジジュース(カタカナ発音で)じゃだめなの?」とか「コーヒーは英語でなんて言うの?」などの質問がしきりです。今日でtraining weekは終了です。来週からはいよいよお弁当を持って、本格的な園生活の始まりです。
[PR]
by yspreschool | 2005-04-15 15:05 | プリスクール

平成17年4月14日

Nature Walkのなかで。ご近所をぶらぶらと歩くと、それぞれのお庭にすてきな草花がたくさん咲いています。はじめは「赤」、「青」、「黄」・・・と日本語だったDくんですが、帰り道のころには ”red”, “ blue”, “ yellow”・・・と言えるようになっていました。たしかに「色」はとても取り掛かりのよい語彙ですが、さすが子ども!環境に順応するという意味で、吸収の速さは予想以上です。
[PR]
by yspreschool | 2005-04-14 15:03 | プリスクール

平成17年4月13日

ごっこ遊びが大好きなYちゃん。自由時間にはコックさんになりきってレストランごっこをしていました。遊びの中で食べ物・飲み物の名前を英語で言うことができました。それ以外にも英語母語話者のあとについて、ほとんどすべての言葉をオウム返しにしています。ちなみに食器や食べ物のおもちゃはLakeshoreのものを使用しています。Tacosなど、日本のおもちゃにはなかなか見られない食べ物も入っているので気に入っています。
[PR]
by yspreschool | 2005-04-13 16:01 | プリスクール

平成17年4月12日

お母様と離れ難くしばらく泣きじゃくるDくん。その後天気もよかったのでNature Walkを楽しみました。はやく園生活に慣れることができるといいね。4月のテーマは「春」。1ヶ月をかけて壁面の「Our Garden」を完成させていこうと思います。
[PR]
by yspreschool | 2005-04-12 17:50 | プリスクール