プリスクール日誌から見た子供たちの成長の軌跡


by yspreschool

K.N.ちゃんの決心----- プレプリスクール March 10, 2006


1月末からプレプリに参加するようになったK.N.ちゃんは、現在2才4ヶ月です。

お母さまが英語子育てを実践されており、音楽やビデオを通してたくさんの英語に触れながら成長してきました。

「まだまだ気分にムラがあって・・・」と、お母さまはK.N.ちゃんがクラスの中で他のお友だちに迷惑をかけてはいないかと、いつも心配されていらっしゃいます。

確かにK.N.ちゃんは、その日の気分に左右されやすく、クラスに積極的に関われる日とそうでない日の差が非常に激しいのは事実であり、お母さまもそれをよくご存知です。

そうは言っても、K.N.ちゃんはわずか2才です。気分にムラがあるなんて当たり前の年齢です。

でもその一方でリネット先生も、クラス前後のK.N.ちゃんとお母さまとの英語でのやり取りの一部始終をご覧になっていて、K.N.ちゃんが、教室の中では持てるの力の半分も発揮していないのでは?と少し前から心配されていました。

「K.N.ちゃんにはもっともっとできる力が秘められているにちがいない」と、先生はおっしゃいます。

お母さまもおそらく同様にお考えであって、先週のクラスが終わってから、お家でK.N.ちゃんとじっくりお約束された様子です。「教室では、きちんと課業に参加する」と。

そして今日、プレプリクラスが劇的に落ち着きました。

K.N.ちゃんのやる気が、あっという間にクラス全体に伝わって、一つのまとまった雰囲気が醸し出されました。

みんなでリネット先生を囲んで輪になって "Good morning song" を歌っている光景は、今朝たまたまカメラをまわしていたので、ばっちりビデオに納めることができました!次回の授業終了後に保護者さまにご覧になっていただこうと思います。

Singing time は、さらに驚きの変化です。まず、全員が手をつないで一つの輪になって、Ring around the rosy を歌うことができました。お友だちと手をつなぎたがらないB.J.くんですが、今日は声掛けすると、そっと手を差し出してお友だちにつながせてくれました。また、Walking, walking などの歌に合わせて、先生の動作をまねしながら体を動かすことができました。

2才児さんは、まねっこが大好きです。大人やお友だちのよいところもよくないところもどんどんまねてしまいます。今日のように、たった一人がクラスのみんなをこのように変えることもあるのだな~と、正直驚きました。

d0033714_1251473.jpgそのほかは、先週に引き続き "Bridge walking with blocks" であそびました。今週はただ歩くだけではなく、ハイハイで一本橋を渡るのにチャレンジ。ハイハイは、ただ歩くのに比べると腕や脚の力やバランス力を要求されますから、(一緒にやっている大人にとっても十分に!)とてもよいエクササイズでした。また、歌に合わせて「でんぐり返し」をしてあそびました。B.J.くん、R.K.くん、大好きです。積極的に挑戦していました。

それともう一つ、ご報告することがあります。それはK.M.ちゃんです。

K.M.ちゃんは2月の終わりの頃、一番最後にクラスに参加し始めました。初回からここまでは、クラスに着いて来ることに一生懸命だったのでしょうが、ようやく慣れ始めて、今日は前回までとは少し違って、動きも活発にのびのびと歩き回り、大きな歓声も出るようになりました。ストーリータイムには、積極的に関わり、ページをめくっていました。

K.M.ちゃんの様子の変化に気が付かれたお母さまの嬉しそうなお顔が、私にはまたとても嬉しかったです。

プレプリクラスは次回で終了し、一足早く春休みに入ります。少しですがビデオを撮りためることができましたので、来週はぜひ保護者さまにご覧になっていただこうと思います。


d0033714_1252910.jpgワイズ プリスクール アンド キンダーガーテンのホームページはこちら
[PR]
by yspreschool | 2006-03-10 19:57 | プレプリスクール